伊藤
士業ウェブ集客NO.1 宣言

ウェブ集客をお約束!

貴社のサイト集客を全面的にバックアップいたします!

集客プロ集団!

必ず集客できるサイトを制作いたします!

検索上位連発!

士業関連キーワードで検索上位表示の自信あります!

満足3プランをご用意!

お客様のご予算やニーズに合わせてご提案させて頂いております!

無料相談実施中!

土日祝日関係なく、お電話でもご相談承ります!

士業が行うべきSNSの活用法とは?

■スマホ画面は撮影用にデザインしたイメージです。

SNSを使いこなせている士業の人はほとんどいないかもしれません。

理由は簡単で、SNSの役割、特徴、特性、強み、弱みをしっかりと理解していないことが考えられます。

このページでは、士業がSNSをうまく活用し、成果を出すための考え方、使い方について考えていきます。

SNSの特徴

SNSには大きな特徴があります。

SNSで直接的な依頼を期待することはあまりオススメしません。

過度な期待は禁物です。

SNSの活用の仕方は一言でいえば、見込み客を集める手段に活用出来ます。

見込み客を集める手段

SNSを活用する手段としては、見込みのお客さんのリスト(連絡先など)を保管しておくことです。

お客さんリストに対して様々なメッセージ発信をしていくことでサービス販売に結びつけていくわけです。

このデータベース的な意味におけるSNSの役割はとても大きいです。

フェイスブックにしても、ツイッターにしても、ボタン1つでつながることが出来ます。

そして、つながった人には、自分の投稿など、すなわち、最新の活動状況などを共有することが出来ます。

昔でいう、事務所紹介新聞、メルマガのようなものが、いとも簡単にできてしまうということです。

ただしSNSの役割を考えてみると、新規の依頼を取りに行くというは少し難しいかもしれません。

SNSは一義的には知っている人との繋がりで運営するケースが多いからです。

しかし、お客様との継続的にお付き合いする中で、様々なニーズ、希望が見えてくると思います。

お客様との関係を保つことが出来る

SNSは、お客様の関係を保つのに非常に有効です。

というのも、リピート業務を受ける際に、活躍します。

そもそもリピート業務を取りこぼす理由は、

1回目の仕事で信頼を勝ち得なかったこと、

リピート業務のタイミングでうまくお客さんと接触する機会がなかったこと

の大きく2つが考えられます。

1回目の仕事での信頼という問題は、自分のサービスレベルを上げることをするしかないです。

ただ多くの士業は、いいサービスを展開しているはずです。

ですから、問題は特に、リピート業務のタイミングでうまくお客さんと接触する機会がなかったという点が大事になってきます。

この問題を解決してくれる1つの方法がSNSです。

特にfacebookは非常に有効なツールになります。

facebookはご存知の通り、タイムラインなどで気軽にコミュニケーションを取ることが出来ます。

定期的にfacebookに投稿していれば、ザイオンス効果(会う回数が多いほど、親しく感じる)が見込めます。

ですから、自分のお客様とは必ず名刺交換の感覚でSNS上でつながっておく必要があります。

この一手間が、後々のリピート業務には欠かせないものになります。

一番もったいないケースは、初めての仕事で、いい仕事をしたとしても、その後、関係性の継続方法、手段がないため、リピート業務がとれないというケースです。

投稿する内容に注意すること

お客様との関係を継続するためにSNSの存在が効果的であることがわかって頂けたと思います。

次に、SNSでの投稿内容などについても気を付けたほうがよいでしょう。

よくやりがちなものが、 何も投稿しない

自分のプライベートばかりの投稿、

誰に向けているのかよくわからない自己満足的な投稿です。

これらの投稿は、ビジネス的なSNSの活用という意味においては、あまりよくないです。

オススメの投稿としては、 自分の専門、畑に関しての専門的なわかりやすい投稿です。

ツイッター、フェイスブックなどで細かく解説するというのは、少々、相性が悪いです。

そのため、ブログなどで詳しく説明をし、それをフェイスブックなどで宣言するというやり方が効果的です。

お客様に、あなたが◯◯の分野では専門家で、役に立つ存在なんだということをアピールするのだ。

そうすると、時間が動いている中で、お客様のニーズや必要性の出てきた中で、直接メッセージを頂いたりということにつながってきます。

カテゴリー: 士業マーケティング | 投稿日: | 投稿者: ito

いつでもお問い合わせ承ります!contact

お問い合わせ前に、サービス料金を確認する

クリックするとお問い合わせページが開きます。

メールでご相談・ご注文

営業時間:9:00〜20:00 土日祝日対応!

電話番号

ブログ

メディア実績

R25

R25

Yahooニューストップ

Yahooニューストップ

情熱社長

情熱社長

中国テレビ局 CCTV

中国テレビ局 CCTV

魅せるデザイン

魅せるデザイン

NAVER

NAVER

イラスト雑誌
COOL JAPAN

イラスト雑誌<br>COOL JAPAN

月商倍々の行政書士事務所8つの成功法則

月商倍々の行政書士事務所8つの成功法則

日本一分かりやすい!「創業融資」を成功に導く最強ノウハウ

日本一分かりやすい!「創業融資」を成功に導く最強ノウハウ

会社概要

会社名
:株式会社ウェイビー

住所
:東京都千代田区五番町12-6
五番町マンションB1F

Tel
:03-5216-2121(Tel)

事業内容
①マーケティング事業
②WEB制作事業
③経営コンサルティング事業

顧問弁護士
仲村 晋一
(第二東京弁護士会
 登録番号:23134)

▲ PAGE TOP ▲

ページトップへ戻る