伊藤
士業ウェブ集客NO.1 宣言

ウェブ集客をお約束!

貴社のサイト集客を全面的にバックアップいたします!

集客プロ集団!

必ず集客できるサイトを制作いたします!

検索上位連発!

士業関連キーワードで検索上位表示の自信あります!

満足3プランをご用意!

お客様のご予算やニーズに合わせてご提案させて頂いております!

無料相談実施中!

土日祝日関係なく、お電話でもご相談承ります!

士業事務所でもコンテンツは定期的にいるの?

士業事務所とコンテンツ

士業事務所は、一般企業とは違い、専門性が高い職種に属しています。

しかしながら、現代、世の中に沢山の士業資格を有している方や、事務所を開いて運営している方は沢山いますから、そのライバルに勝って集客を見込む為には、インターネットによる集客は欠かせない時代となりました。

よくSEO対策と言って、事務所ホームページの検索結果の順位を上げる対策が色々とネット上には、日々上げられているわけですが、その中でもコンテンツを定期的にネットに公開し、マーケティング手法の1つとして取り入れる事は大変重要です。

このコンテンツは、どのくらい必要だとされているのでしょうか?

1.Googleの考え方から考えるコンテンツマーケティング



コンテンツを上げる手法の事をコンテンツマーケティングと言いますが、まずはGoogleの考え方を理解していなければ、上げる意味もわからないと思われますので、そちらから考えてみましょう。

Googleは、サイトを運営したり、コンテンツを提供している側である士業事務所が得をするのではなく、そのサイト等を閲覧したり、コンテンツを見て利用できる、検索ユーザー側に得がないと意味がないと言う考え方をしています。

ですから、コンテンツであっても、中身のないような価値なきコンテンツであればユーザー側にメリットをもたらす事はできませんから、まずは良質なコンテンツを用意するようにしましょう。

更に、コンテンツを最低でも週に2回程度は上げておく事を頭に入れておく必要があります。

事務所のホームページが開設された際に、一定量のコンテンツを掲載したとしても、それで終わりと言う事ではありません。

そのサイトが生きている事が分かるよう、日々地道にコンテンツを上げる努力が必要なのです。

生きていないと判断されてしまうようなホームページでは、作った意味が無くなってしまいます。

2.ホームページ開設時に必要なコンテンツ数とは?



事務所を始める際には、ほとんどの方が事務所ホームページを開設されると思うのですが、この開設の際には、コンテンツを最低でも30~50くらいは用意しておいた方が良いでしょう。

一気にコンテンツを上げるのは、Googleから検索順位を下げられそうな印象を受けますが、ホームページ開設後、すぐに順位が上位に上がるわけではなく、一定期間は必要です。

そのホームページのコンテンツがあまりにも少ないとなると、ユーザー側にとってはあまりメリットにはならないのです。 開設後は地道な努力が必要であり、開設する前には一定量のコンテンツを用意しておくと言う事を心がけておきましょう!
カテゴリ:士業マーケティング 投稿日:

いつでもお問い合わせ承ります!contact

お問い合わせ前に、サービス料金を確認する

クリックするとお問い合わせページが開きます。

メールでご相談・ご注文

営業時間:9:00〜20:00 土日祝日対応!

電話番号

ブログ

メディア実績

R25

R25

Yahooニューストップ

Yahooニューストップ

情熱社長

情熱社長

中国テレビ局 CCTV

中国テレビ局 CCTV

魅せるデザイン

魅せるデザイン

NAVER

NAVER

イラスト雑誌
COOL JAPAN

イラスト雑誌<br>COOL JAPAN

月商倍々の行政書士事務所8つの成功法則

月商倍々の行政書士事務所8つの成功法則

日本一分かりやすい!「創業融資」を成功に導く最強ノウハウ

日本一分かりやすい!「創業融資」を成功に導く最強ノウハウ

会社概要

会社名
:株式会社ウェイビー

住所
:東京都千代田区五番町12-6
五番町マンションB1F

Tel
:03-5216-2121(Tel)

事業内容
①マーケティング事業
②WEB制作事業
③経営コンサルティング事業

顧問弁護士
仲村 晋一
(第二東京弁護士会
 登録番号:23134)

▲ PAGE TOP ▲

ページトップへ戻る