伊藤
士業ウェブ集客NO.1 宣言

ウェブ集客をお約束!

貴社のサイト集客を全面的にバックアップいたします!

集客プロ集団!

必ず集客できるサイトを制作いたします!

検索上位連発!

士業関連キーワードで検索上位表示の自信あります!

満足3プランをご用意!

お客様のご予算やニーズに合わせてご提案させて頂いております!

無料相談実施中!

土日祝日関係なく、お電話でもご相談承ります!

ホームページってどんな内容を更新すればいいの?

ホームページに更新すべき内容とはなんでしょうか?

簡単に言うと、【ユーザーが求めているもの】をホームページに掲載することが重要になってきます。

そもそもユーザーがgoogleやyahooで検索する際に、何を求めて検索するのでしょうか?

どうでもいい情報を求めて、検索する人はいないと思います。

自分が調べたい情報や自分にメリットがある情報を検索したいと思ってます。

お客様が調べたい情報やメリットはどのように探していけばよいのでしょうか?

(1)キーワードツールを使う

(2)実際に業務で質問されることを記載する

一つ目の方法は、「グーグルキーワードツールを使う」という方法です。

あ

例えば、グーグルキーワードツールに調べたいキーワードを入れて検索すると、上記のような画面が出てきます。

ここで出てくる月間平均検索ボリュームは、実際に検索されている検索数です。

もちろん、検索されている数が多ければ多いほど、お客様の興味があるキーワードになります。

また推奨入札価格は、リスティング広告のワンクリックの単価なので、高ければ高いほど、 お客様が知りたいキーワードの可能性があります。

(2)実際に業務で質問されることを記載する

実際に業務で質問されることをホームページに更新することもよい手段です。

たとえばQ&Aコーナーなどを設置して、お客様によく質問されることをホームページに載せて、ユーザーに見てもらうのもよいと思います。

お客様がよく質問することはまさしくユーザーが知りたい情報になります。

基本的には、ユーザーが知りたい情報を更新していくことが集客につながってきます。

ただし、一つ注意が必要な点としては、ブログなどを書かれる事務所さんがいらっしゃると思います。

もちろん、お客様が知りたい情報をまとめたものであればよいです。

しかし、日々の業務の事などユーザーがまったく興味ないであろう内容でブログを書いているケースがあります。

ユーザーが求めている情報を載せるという点は忘れずにホームページ更新を考えていかなくてはいけません。

まとめ

ホームページを更新する際に、考えていかなくてはいけない点としては、ユーザーが求めているものを更新するという点はしっかりと意識していかなくてはいけません。

ホームページを制作したら、もちろんそれだけでは集客出来ません。

いかに集客出来るようにしていくかという点を考えていく必要があります。

カテゴリー: 士業ウェブ/ホームページ制作 | 投稿日: | 投稿者: ito

いつでもお問い合わせ承ります!contact

お問い合わせ前に、サービス料金を確認する

クリックするとお問い合わせページが開きます。

メールでご相談・ご注文

営業時間:9:00〜20:00 土日祝日対応!

電話番号

ブログ

メディア実績

R25

R25

Yahooニューストップ

Yahooニューストップ

情熱社長

情熱社長

中国テレビ局 CCTV

中国テレビ局 CCTV

魅せるデザイン

魅せるデザイン

NAVER

NAVER

イラスト雑誌
COOL JAPAN

イラスト雑誌<br>COOL JAPAN

月商倍々の行政書士事務所8つの成功法則

月商倍々の行政書士事務所8つの成功法則

日本一分かりやすい!「創業融資」を成功に導く最強ノウハウ

日本一分かりやすい!「創業融資」を成功に導く最強ノウハウ

会社概要

会社名
:株式会社ウェイビー

住所
:東京都千代田区五番町12-6
五番町マンションB1F

Tel
:03-5216-2121(Tel)

事業内容
①マーケティング事業
②WEB制作事業
③経営コンサルティング事業

顧問弁護士
仲村 晋一
(第二東京弁護士会
 登録番号:23134)

▲ PAGE TOP ▲

ページトップへ戻る